『 Black coffee を ひとつ 』

放送大学政治研究会

c0328963_2312786.jpg


私以外、皆さん放送大学卒業生です。
一般大学を卒業後に放送大学に入学された方もいらっしゃいますし、
放送大学が初の大学入学だった方もいらっしゃいます。
皆さん卒業生です。
さらに、何度か再入学されてる方もいらっしゃいます。

そんな放送大学OB・OGの方による、
政治研究会に、なぜか私の様なものが混ざっちゃってるんですねえ。
政治・経済にはとんと疎い私が、何故?
ってなもんですが、そこは人との繋がりでこの状態が有る訳です。

昨日の研究会と称する飲み会では、
良い話が聞けましたね。
私自信もとても興味が湧きましたし、
感心も持てました。
それは、

   広島は何故、軍都ととして存在したのか。
   広島は何故、存在しえたのか。

という所から話が始まり、
その理由に驚き、納得しました。
また、明治に考えられていた大広島構想という考え方にも
その先見性に驚きました。
大広島構想は、原案を全く読んでいませんので、
正確な内容は分かりません。
会で話された、良い部分のみを聞いただけです。
一度読んでみたいと思いました。

今回の研究会は、目から鱗の研究会でした。

この研究会は、やはり学び舎で行われます。
研究場所は、

      焼き肉大学!!

良い学校です。
千田町にあります。
私も28年前の大学生の頃から通っています。
(当時は大学名が違いました)

次期国会議員の灰岡かなさんも交じっての研究会でした。
これは、研究開始の儀式です。

c0328963_23145649.jpg



ちなみに、火星移民の申込が既に始まっています。(本当に)
火星の初代大統領となるべく移住する!、と言ってる人もいます。
多分、行かないと思いますが、、、
だって、火星移民の条件が、地球へは帰らない。帰れない。ですから。
火星までの片道切符。
一応、20万人募集中だそうです。
10年後、まず初めの4名が行くそうです。
凄い話ですね。
[PR]

by omegad5v | 2014-03-19 23:18 | その他
<< もしかして、清水の舞台から自爆... おはようございます。 >>